ブーケの種類-あなたはどのブーケで晴れの日を迎えますか♪



ラウンドブーケ

ラウンドブーケ


キャスケードブーケ

キャスケードブーケ
正面から見た時、丸い形になるようにまとめたブーケ。
定番人気ですが、使う花によって可愛くも、大人っぽくも作れます。


生花          ¥20,000~(税抜)
プリザーブ    ¥25,000~(税抜)
「小さな滝」という意味で上から下へ流れるエレガントなラインが特徴のブーケ。
長いトレーンを引くドレスやスリムなラインのドレスにも似合います


生花         ¥30,000~(税抜)
プリザーブ ¥35,000~(税抜)


ティアドロップブーケ

ティアドロップブーケ


田邊さんトップ

ハートブーケ
涙のしずく(ティアドロップ)の形を逆さまにデザインしたブーケ。
ラウンドの可愛さとキャスケードの豪華さの両方が楽しめます。


生花          ¥25,000~(税抜)
プリザーブ  ¥30,000~(税抜)
キュートなハート型のブーケ。
ドレスのカラーに合わせたり、大好きなお花を選んだり、あなただけのオリジナルハートはいかがですか?


生花          ¥25,000~(税抜)
プリザーブ  ¥30,000~(税抜)


プリザーブドフラワーブーケ
プリザーブドフラワーブーケ

 シルクフラワーブーケ

シルクフラワーブーケ
そのまま保存ができるプリザーブドフラワーのブーケ
生花とは別の魅力があります。
カラーバリエーションも豊富でアクセサリー感覚で持ってもステキです。


¥25,000~(税抜)

シルクフラワーで製作したブーケです。
ブーケを記念に残されたい花嫁さんや海外で挙式される花嫁さんに…

 
¥20,000~(税抜)


和装ブーケ
和装に合うブーケ


 クラッチブーケ

束ねただけのクラッチブーケ
ドレスも素敵だけど、白無垢も着てブーケを持ちたい♡
そんな花嫁さんの希望で作りました♪
オシャレで素敵なブーケの完成

¥25,000~(税抜)

ちょっとピンクが入ったアンティークあじさいとシックな色目のバラを4種類合わせました。
色にこだわったクラッチブーケです。
 
¥35,000~(税抜)

小山さんトップ
シュターブ型ブーケ
こだわった花嫁さんのブーケ
こだわった花嫁さんのブーケ
プリザーブドフラワーブーケ。
魔法の杖のようなブーケで、楽しいウエディングパーティーに… 


¥30,000~(税抜)

シーズンやロケーションによって、色々な形のブーケです
(ハンドバッグブーケ等)

¥20,000~(税抜)


クレッセントブーケ
クレッセントブーケ    
三日月のような弧を描くフォルムをもつ上品でエレガントなブーケです。
持ち方によって、シルエットが変わります。


¥30,000~(税抜)
 

~ 生花とプリザーブ・ド・フラワーの違い ~

ここ数年で人気が上昇中のプリザーブ・ド・フラワー、生花を特殊加工し、水入らずで2年~3年美しい形を保ちます。
ブーケを記念に残したい方やお友達ににブーケをプレゼントされたい方、持ち運びが生花より楽なので遠方でのウエディングにも対応できます。
生花は花本来の美しさ・種類・カラーの豊富さなどまた季節感にすぐれています。 ラインの美しいキャスケードブーケなどは生花がお勧めです。

~ 生花とプリザーブ・ド・フラワーの違い ~



ここ数年で人気が上昇中のプリザーブ・ド・フラワー、

生花を特殊加工し、水入らずで2年~3年美しい形を

保ちます。

ブーケを記念に残したい方やお友達ににブーケを

プレゼントされたい方、持ち運びが生花より楽なので

遠方でのウエディングにも対応できます。

生花は花本来の美しさ・種類・カラーの豊富さなど

また季節感にすぐれています。

ラインの美しいキャスケードブーケなどは生花が

お勧めです。




~ ブーケの言い伝え ~



昔、男性が恋人にプロポーズする時、野に咲く花を摘んで

手にいっぱいの花をを持って、彼女にプロポーズしました。

花をもらった彼女は(OK)の返事とともにもらった花の中から

1輪の花を彼の胸元へさしてあげました。

これがブーケとブートニアの始まりです。




~ シルクフラワーブーケ ~

海外で挙式される花嫁さんには、シルクフラワーブーケがお勧めです。
ブーケと一緒に「花かんむり」も制作させて頂きます。
ブーケティエでは、花嫁さんとお打合せの上。御希望のブーケをお作り致します。

また、シルクフラワー専用の通販サイトも近々オープンしますので、そちらからも御購入できます。

~ ブーケの言い伝え ~

昔、男性が恋人にプロポーズする時、野に咲く花を摘んで手にいっぱいの花をを持って、彼女にプロポーズしました。
花をもらった彼女は(OK)の返事とともにもらった花の中から1輪の花を彼の胸元へさしてあげました。これがブーケとブートニアの始まりです。